が投稿

セミナー情報2

はじめての分子栄養学
タンパク質を中心とした総合栄養の重要性

 健康的な身体をつくるためには、栄養をしっかり摂り、代謝をあげることが重要です。
 そのためにはタンパク質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラルの5大栄養素が必要です。さらに近年では、腸内環境を整える食物繊維や善玉菌の摂取も重要と言われています。
 分子栄養学の視点から、総合栄養素の働きを簡単にお伝えします。

日時/2019年4月12日(金曜日)14時~16時 <受付13時30分~>
場所/EMウェルネスリゾート コスタビスタ沖縄 ホテル  2F「オルキナ」
(沖縄県中頭郡北中城村喜舎場1478 TEL:098-935-1500)
講師/内野 英香氏(KYBクリニック チーフ栄養カウンセラー)
定員/50名
参加費/1,000円(税込)※参加費は当日会場にてお支払いください。
主 催:株式会社ケイショウカイ
◆ お問合せ先:098-932-9555 (ケイショウカイ)
◆ 参加申し込みフォーム 

 

2019年分子栄養学 講演会年間スケジュール(更新日:2019年2月11日)
以下は、ケイショウカイが企画しております分子栄養学の年間スケジュールとなります。

◆76日(土)14時~16時@EMホテルコスタビスタ沖縄
テーマ:調整中
講師:田畑淳子(KYB大阪豊崎クリニック院長)
参加費:1000円(資料込)
※参加費は当日会場にてお支払いください。

 ◆1213日(金)14時~16時 @EMホテルコスタビスタ沖縄 
テーマ:調整中
講師:内野英香(分子栄養学研究所 学術部長)
参加費:1000円(資料込)
※参加費は当日会場にてお支払いください。

 講演会は、ケイショウカイへお申し込み頂ければ、どなたでも参加できるセミナーです。
はじめての方でも安心して受講できる内容です。

◆ 参加申し込みフォーム

 

第4弾開催決定! 吉濱ツトム氏 沖縄講演会
人気の発達障害カウンセラー吉濱ツトムが伝える『発達障害とどう向き合うか?』

独自の発達障害改善メソッドで個人セッション7ヵ月待ちの人気カウンセラー吉濱ツトム氏の沖縄講演会。発達障害の根本的弱点である、NOGO、ワーキングメモリー、メタ認知、注意機能、実行機能の開発と分子整合栄養医学、糖質制限などについて、ご自身のアスペルガー症状改善に用いた改善策をお伝えいただきます。人気カウンセラーが語る症状を軽減し、楽しく生きるためのヒントとは・・・
発達障害で悩む家族や当人へ、悩みを持つ人全般に活用してもらえる克服への具体策についてのセミナーです。

日時/2019年9月29日(日曜日)14時~17時 <受付13時30分~>
場所/ザ・ビーチタワー沖縄 2F マンマソルーテ
URL:https://www.hotespa.net/hotels/okinawa/
住所:〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町美浜8-6 〔GoogleMap〕電話番号:098-921-7711
講師/吉濱ツトム(発達障害カウンセラー)

 自身も幼いころより自閉症、アスペルガーの症状に悩まされる。発達障害の知識の習得に取り組み、認知行動療法、分子整合栄養医学、自律訓練法などあらゆる改善法を研究し、自らが試した結果、数年で典型的な症状が半減。26歳で社会復帰。
同じ症状に悩む人たちが口コミで相談に訪れるようになる。個人セッションのほか、教育、医療、企業、NPO、公的機関から相談を受けている。現在、新規カウンセリングは7ヶ月待ち。
著書に「アスペルガーとして楽しく生きる」(風雲舎)、「片づけられないのはアスペルガー症候群のせいでした」(宝島社)、「隠れアスペルガーという才能」(ベスト新書)など。

定員/250名
参加費/ 前売りチケット 2,500円(税込)
(※ チケットは前売り券のみとなります。当日券の販売はございません。あらかじめご了承ください。)

主 催:株式会社ケイショウカイ
◆ お問合せ先:098-932-9555 (ケイショウカイ)
◆ 参加申し込みフォーム 

 

ケイショウカイお問い合わせ